「全ファミ。」ブログ編

チョイスゴコンピュータ開発者インタビュー ~ファミコンソフトを手作りしたツワモノ~ その3

チョイスゴコンピュータ開発者インタビュー ~ファミコンソフトを手作りしたツワモノ~ その1
チョイスゴコンピュータ開発者インタビュー ~ファミコンソフトを手作りしたツワモノ~ その2

■完全に趣味で作ってます■

―――2本目が『ノってけ!バス太郎』ですかね。
7:いえ、その前に『チョイコン サウンドトラックVOL.1VOL.2』ですね。ファミコンにサントラがないから作りましょうということで。

ALIM00571.jpg

関:79さんが突然、曲を作り始めたんですよ。夢だったって言ってましたもん、思う存分曲を打ち込みたかったって。ファミリーベーシックじゃロクなもんが作れないからって。
―――(笑い)面白いですねえ。
関:ずっとCDのサントラを作ろうと思っていたんですよ。曲がすごくよいので。それで、どうせファミコンカセットを作るならサントラカセットを作ってしまおうと。
―――曲はすべて手打ちなんですね?
関:全部プログラムですね。
7:私自身がサウンドを以前にやっていたので。
関:あとは音担当のかたに音を減らしたのを作ってもらいましたね。音が多くて表現できなくて。『オルフェリア戦記V』はファミコンを超えるというか。
7:超えるというか無視していたというか。
―――(笑い)ダメじゃないですか! 8bit魂が売りなのに。

サントラ2

明らかにファミリーベーシックオマージュ。これですよこれ。

関:4音を超えるものをしぼってもらって。
7:自分で音を減らすのをやってもよかったんですが、やっぱり作った人にやってもらおうと。
関:再生時のループ機能がほしいねとか、4音あるから、画面のスピーカー部分に対応させようとか。
―――この機能は画期的ですよね! どこが鳴っているかわかるという。
7:ちなみに左上がチャンネル1でメロディ、右上がチャンネル2、左下がチャンネル3のベースで右下がノイズですね。(ここでサントラの曲を切り替える)これは、チャンネル1とチャンネル2でディレイ(遅れ)をかけているんですよ。
―――おおー、ディレイがどうなっているのか目でわかりますね。



7:(サントラの曲をおもむろに切り替えて)すすめ~すすめ~。
―――(爆笑)うはは、それですか! 
関:より『ボコスカウォーズ』っぽく。曲は、全部すごく気に入ってます。やはり曲をつくっている人がゲームばっかりやってるんで。
7:『ドラクエ9』で転生を10回するくらいですかね。
―――なるほど、ゲームをとことん好きで遊びこむ人なんですね。
関:でもファミコンが好きなんで。ちょうどそろったんですよね、79さんといい、やりたい人が集まりましたから。お金とかじゃなくて。
―――(笑い)まあそうでしょうねえ。あきらかに趣味で作ってるでしょうからね。
7:確かに、お金なんてまったくもらってないですからねえ。もう完全に趣味ですから。
―――出来上がったモノをもらえるだけという。

その4に続く

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zenfami.blog91.fc2.com/tb.php/924-1aea11ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad