「全ファミ。」ブログ編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「たまたま見た深夜映画がすごく面白い」をゲームに生かす

何の気なしに見た深夜映画がやけに面白かった。そんな経験が誰にでも一度くらいあると思います。予備知識ゼロで、何にも期待せず、眠れない時の暇つぶしに見るからこそ、面白いと思うのでしょう。以前、エイリアンから見た学術的な地球人の性生活みたいな映画をたまたまやってまして、大笑いしながら見ましたよ。最高でしたねえ。

で、やはりゲーマーたるもの、「何か面白かった経験」というのはゲームにフィードバックしたいものじゃないですか。面白かった、ああよかった! で終わっちゃあゲーム脳の森教授が図に乗る一方ですからね。

深夜映画の面白さをゲームで味わうには、やはり「期待せず、見ず知らずのゲームをやる」ということでしょう。であれば答えは1つ、中古ゲームです。私もこのやりかたでいくつも面白いゲームを購入しましたが、中でも超ヒットだったのがゲームボーイの『ヴァーチャルウォーズ』。実はスティーブン・キング原作の小説で同名映画もあるというシロモノなんですが、ゲームボーイなのに3Dシューティング2種類+2D横スクロールアクション+2D見下ろし横スクロールレースアクション+縦スクロールシューティング+IQテスト(クイズ)というてんこ盛り! まさに深夜映画の味わいがそこにありましたね。

値段は安い、タイトルは知らないものだらけ、全く面白くなさそうなパッケージの絵…ってな具合に、中古ゲームはまさに三拍子揃ったゲーム界の深夜映画です。さらにちょっと古いハードなら最高でしょう。あなたの知らない世界がそこにありますよ。


―――
…学生時代の話になりますがね、深夜映画で「ハードコアの夜」とかいうのをやってたんですよ。ハードコアですよハードコア! 田舎者だった私は、その文字を新聞のテレビ欄で見ただけで興奮しましたよ! もうこれは見るしかない!! …内容はもうどうでもいいやつでおもいっきりタイトル負けしてて、言うまでもなく釣られたわけです。これが期待して損した好例だったり。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zenfami.blog91.fc2.com/tb.php/897-a22289da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。