「全ファミ。」ブログ編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わりの始まり。

悪魔が街にあふれるようになって、もう12年が経つ。
 
12年前……1995年。あの頃、俺はまだゲーム会社に勤めていた。ゲームのデバッグのアルバイトでもぐりこんだんだっけ。仕事二日目から23時まで残業して、3ヶ月目には月517時間労働だったな、懐かしい。会社に電子炊飯器を持ち込んでたのも懐かしい思い出だ。

……大震災。カルト教団。日本は揺れてた。文字通りの世紀末だったな。ただ、俺は遠い世界の出来事に感じてた。ゲーム会社ってところは、ある種、世間ずれしてるところがあったからさ。

あの時の光景は今でも思い出す。あれは会社帰りの夜、靖国通りを自転車で走ってる時だった。俺の後ろ……新宿駅方面で「ドーン」という落雷の音が聞こえたんだ。雨なんか降っちゃいなかった。晴天の……いや、夜空の霹靂か。思わず振り向くと、空にぽっかりと「穴」があいてた。


空にあいた穴から、やつらはやってきたんだ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zenfami.blog91.fc2.com/tb.php/87-eb42dedf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。