「全ファミ。」ブログ編

ファミプロが勉強すべきこと

・ゲームなんかしてる暇があったら勉強しろ。しかしコンピューターの勉強は時間の無駄だ。

ブログにコメントがつくと、携帯にメールがくるようになってるんですね。で、このようなコメントが来ていて、「正直、スマンカッタ」と謝りたくなりました。
もちろん、エントリに沿ったコメントだったわけなんですけど、ファミプロに必要な勉強って何だろう? と振り返る気になりました。

○ゲームの腕前をあげること。
ファミプロは「ゲームに対する変わり種の切り口」が重要なのであって、必ずしもゲームがうまい必要はないんですよ!
と言い切ってきたんですね。しかし、某ゲームライターさんいわく、「腕前が足りなくてゲームの仕事をお断りした」そうなので、私もゲームテクニックを向上させる必要があるんじゃね? と思った次第。

○マネジメントと営業活動
ファミコンのプロなんですから、ファミコン関係の仕事を総取りするくらいのことをしなきゃいかんですわなあ。そう思って、最近はブログ更新を続けている次第。
それとは別に、いろいろなところに営業をかけないといけないんですが、ファミプロな「売り」が少ないんですよねー。単行本が出ていれば、いろいろと動きやすいんですけど。

○文章力の向上
最近、「これが俺の文章だ」というものがつかめはじめたんですよ。マニアックな視点を生かす文章ですね。ただ、いかんせんモノホンの勉強をまるっきりしてなかったので、頭の中に知識の蓄積がないんですよ。ま、これは仕方ないので、平易なことばでわかりやすく、物事を突き詰めた文章を書こう! という具合に心掛けてます。
ただ、その結果として出来上がった文章が、どこかで見たことのあるような構成になってしまってるんですよ。
他人と違うことをすることが信条のファミプロとして、これは非常によろしくない。文章力の向上と差別化は必須ですな。

○イベント開催
いろいろとイベントに参加したりする中で、人を集める難しさを実感してます。ゲームサイド読者さんやいわゆるレゲーマニア以外には、恋パラ支部長の知名度なんて0ですからねえ。ゲームニュース系サイトからの紹介もされますが、やはり一過性のものですからね。
どう話題を作っていくのか、それをイベントにつなげるには…。勉強することはいっぱいありますよ。

---
ちなみに、11月3日のゲームボーイイベントは、「全ファミ。」イベントとは違います。道玄坂カフェさんのイベントですからね。「全ファミ。」イベントは、オフ会という形で来月末あたりにやる予定ですよ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zenfami.blog91.fc2.com/tb.php/720-d6ab27e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad