「全ファミ。」ブログ編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラクエ風RPG/ミニゲーム/ジェネレータ/ブログパーツまとめ、更新しました。

ドラクエ風RPG/ミニゲーム/ジェネレータ/ブログパーツまとめ
http://zenfami.blog91.fc2.com/blog-entry-270.html

ドラクエ占いを追加しました。
http://yan-cocktail.sakura.ne.jp/hp/uranai/dq/

こんな感じになる模様。

---------
親父がいなくなって3年、そして16歳の誕生日の朝を迎えた。

「恋パラ支部長!早く起きなさい!王様がお待ちかねよ!」

身支度をさっさと済ませ、王様のいるお城に向かった。

そして程なく王の間にたどり着いた。


「おお、勇者の血を引く者、恋パラ支部長よ。この日が来るのを待ちわびたぞ。
早速だが、悪の大魔王『ミルドラース』を倒してきてほしい。
旅の資金100Gを用意した。では頼んだぞ。」

あまりに理不尽だと感じはしたが、とりあえずお店に向かった。

ちょっとこのままではいけないと思った恋パラ支部長は、旅の仲間をルイーダの酒場で集めることにした。

酒場で色々と話を交わした結果、大ベテランの商人と、追っかけがついてくるイケメン盗賊と、笑顔がステキな盗賊と共に旅に出ることになった。

幾多の苦難を乗り越え、成長していく恋パラ支部長。
立派な勇者として名を馳せていったわけだが、それまでに数々の名場面があった。
その中で特に思い出深いエピソードといえば・・・

物語の途中で二人の子供が出来た時に名前を決めるのに 三日三晩悩み、結局つけた名前が「すけさん」「とんぬら」。

不眠不休で歩いて大陸横断した。歩いても体力が減らない事に不条理さを感じた。


・・・語りつくす事は出来ないが、世界に名を馳せるだけの十分な活躍があったようだ。

そして旅はクライマックス、ラスボス『ミルドラース』の間に到着した恋パラ支部長達。

ミルドラース「よくぞここまで来た。まずは誉めてやろう。ではかかってこい!」

仲間の1人が攻撃を繰り出し、それを見て慌てて攻撃する恋パラ支部長。

仲間の活躍もあって力を合わせてラスボス「ミルドラース」を倒したのである。

そして世界に平和が訪れたのである。

その後の恋パラ支部長はというと・・・

平和になったのでコレからは商売だ!と思い、トルネコにお店の開業の仕方を教えてもらう。

勇者の売る武器屋と言うことで一気に話題に上り常に満員御礼、完売必至。

しかし儲けすぎたことによりお金に目がくらみ脱税してしまう。

それが査察によりばれて御用。

囚人として余生を暮らすことになり、物語は幕を閉じた。


出演

勇者:恋パラ支部長



制作:やん

※ドラクエな内容ですが、販売元のスクエア・エニックスとは一切関係ありません。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zenfami.blog91.fc2.com/tb.php/537-0625b815
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。