「全ファミ。」ブログ編

竜騎士こそサイキョ!

 タイトルの文面を知人に伝えたところ、非常に困惑した返事がかえってきました。
 どーにもこーにも、ゲームの作り手が用意した設定に引きずられてしまうプレイヤーが多いように思うんですよねえ。最強なのは、プレイヤーの愛であり、思い入れじゃないのかなぁ。
 で、竜騎士ですよ。FF2でもFF3でも登場しますけれども、竜騎士にもっともよい武器を与え、他の諸君の攻撃力を下げれば立派なエースですよ。絶対的な強さばかりに気をとられてたら、ゲームの面白みは深まっていかないと思いますよね。
 FF2だといっそう面白くて、竜騎士のリチャード=ハイウィンドが仲間に加わったときに、他のメンバーがリチャードよりも弱くなければいけない。これは相当に難しく、計算が必要ですよね。「全ては竜騎士のために。」てなわけで、彼が仲間になった瞬間、それまでの苦労がすべてプラスに転じ、より一層、竜騎士に愛着がわくと思うんですよねえ。
 ちなみに、『キングオブキングス』にも“ドラゴンナイト”がいます。ナイト→シルバーナイト→ドラゴンナイトと進化していく様が素晴らしく、また、最強の強さを持っているため、「竜騎士こそサイキョ!」の言葉に偽りなしといえるんですよ。
 そこで、キングが雇うユニットを“ナイト”だけにしてみるわけです。超絶的な苦労はするでしょうが、ドラゴンナイトだらけの部隊が戦場を駆け巡る様は、非常に痛快でしょうね。
 てなわけで、全国600億人の竜騎士ファンのみなさん、竜騎士こそが最高最強であることを世に知らしめていきましょう!w

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zenfami.blog91.fc2.com/tb.php/52-b097bf5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad