「全ファミ。」ブログ編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム購入で楽しむ10の方法

1.ジャンル買い
2.シリーズ買い
3.メーカー買い
4.音楽買い
5.原画デザイナー買い
6.一種類オンリー買い
7.評判の悪いゲーム買い
8.狙い撃ち買い
9.月1万円買い
10.根こそぎ買い

1、2、3は基本ですね。バイト代をすべてつぎ込んでドラキュラ全シリーズを購入した女子高生を知ってます。
4はPCエンジンCDーROMやメガCDものが狙い目。シュバルツシルト、ジャズ調のBGMがカコイイんです。漢字時代の光栄が出していたサウンドウェア付シリーズも面白いですな。
6はただの受け狙いです。見ず知らずの人からそれを大量にもらえたりするのがメリットかな。
8は7の発展系。自分で独自にジャンルを作って購入する(例:美少女ワイヤーアクション、戦車ゲー全制覇!)とか、「こういうことがしたいので、それができるゲームを探す」なんていう具合。
9はなかなかスリリングなんですよ。1万円をどう割り振るか。廉価版が出るまで我慢、とかね。昨今はDLCなんかもあって、あっさり1万円を超える可能性もありますよね。
10はやり始めると集めきるのが大変なので、ゲームが5本しかないGAME POCKET COMPUTERを狙うとお手軽です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zenfami.blog91.fc2.com/tb.php/335-c8756f65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

10月13日のニュース

ついに、アイドルマスターのVISAカードが今冬登場! ゲイツポイント消費量トップクラスのアイマスにかかればこの程度の事造作も無い!! ...

  • 2008/10/13(月) 13:47:30 |
  • ごった煮

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。