「全ファミ。」ブログ編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・RPGというシステムでは、竜王は勇者に勝ち目がない

 前回のエントリでは、システム面から竜王が勇者に勝てない理由を考えた。今回は、それをもう少し突き詰めて考えてみたい。

 勇者は不死であり、戦えば戦うほど強くなる超人的な存在である。それはすなわちRPGそのものと言える。勇者は、プレイヤーを世界に介在させるための媒介であり、プレイヤーと共に成長し、冒険譚を作っていくために存在するのだ。
 翻って竜王側は、国盗りSLGのように世界を征服可能な強力な部隊と組織を持ちながら、「配下のモンスターをSLGのように動かし、勇者=プレイヤーを追いつめる」ことができない。ファミコン時代のRPGでは、勇者=プレイヤーの動きと強さに対応して、コンピューター側がモンスターをリアルタイムに動かすことは不可能だからだ。また、そもそもゲームである以上、プレイヤーが必ず勝利しなければならない(前回のエントリに対して「竜王が勝てないのは大人の事情だろ」という感想があったが、まさにその通りである)。『ドラゴンクエスト』が本格的なRPGの第一弾であり、プレイヤーの冒険譚である以上、竜王が勝つということはあってはならないのだ。(ただし、堀井雄二氏は竜王と勇者の会話でそれをやってのけた。逆転の発想でつくられたゲーム一覧で挙げたとおり、ラスボスの居場所が最初から見え、さらわれた姫を助けなくてもよい『ドラゴンクエスト』は、ファミコンRPGの祖にして異端である)
 これらが、「RPGというシステムでは、竜王は勇者に勝ち目がない」というゆえんである。

 前回は『ドラゴンクエスト』の世界観を使ったRPGvsSLGの対戦ゲームを考えてみたが、人vs人という勝負にせず、RPGというシステムのままで竜王が勝つ方法はないのだろうか。そのヒントはスーファミの『ロマンシングサガ2』にある。『ロマサガ2』では、敵とエンカウントした回数によって敵が強くなるシステムが取られている。それを『ドラゴンクエスト』にも採用するわけだ。
 勇者の成長と共に敵が強くなり、さらにそれを勇者が超えると、敵そのものがランクアップし、より強い別の種類の敵になる。これならば、「勇者に対して竜王が強い敵をリアルタイムにぶつけ」ているように見えるだろう。しかし、それをやった時点で、ゲームバランスがすべての『ドラゴンクエスト』が、『ドラゴンクエスト』ではなくなってしまうのだが。
 もう1つ、RPGというシステムの中で勝利しつつ、なおかつ、『ドラゴンクエスト』の世界観を崩さない方法があるかもしれない。次回はそれを中心に考えてみたい。

---------
世界観について
モンスターが集団で勇者を襲わない理由
ラダトーム城近辺の敵が弱い理由
竜王は、まほうのかぎを使いこなせば勝てていた
モンスターたちが一定の地域に留まっている理由
竜王とモンスターたちの関係を維持するモノ
ドムドーラが滅んだわけ
竜王時代のモンスターがゾーマ時代のモンスターよりも弱い理由
ゾーマ時代から竜王時代になって、使える呪文の数が減った理由
竜王が竜王の城から出られない理由
もし、竜王が勇者に勝つことができたなら
アレフガルドの戦いは、コップの中の争いだった

システム面について
『ドラゴンクエスト』で発想の転換をしてみる
RPGというシステムでは、竜王は勇者に勝ち目がない
続・RPGというシステムでは、竜王は勇者に勝ち目がない

おまけ・ドラゴンクエストの遊びかたについて
ドラゴンクエスト100の世界の遊びかた

コメント

意味が解らない。
竜王が勝てないならゲームオーバーがない。
竜王側が勝ったからゲームオーバーになるわけだ。
つまり竜王は普通勝っていることになる。
ゲームオーバーは竜王の勝ちとしないというのなら
勇者がまけて終わるバットエンドが正規エンドするということかな?

ゲームオーバーは竜王の勝ちではない、バットエンドも竜王の勝ちではないと
するなら何を持って竜王の勝利とするのかが想像できません。

  • 2008/09/16(火) 07:43:18 |
  • URL |
  • nm #-
  • [ 編集]

なるほど、確かに「何を持って竜王の勝ちにするか」は明確ではありませんでしたね!

ちなみに、ドラクエのゲームオーバーは、例の会話以外にないですよ。
あれもエンディングなのか明確ではありませんが…。

  • 2008/09/16(火) 07:53:12 |
  • URL |
  • 支部長 #-
  • [ 編集]

SLGとして考えれば
勇者は死んでもラダトームから復活してくる特殊ユニット
だったら竜王の勝利条件はラダトームを攻め滅ぼすこと
ラダトームを攻めて姫と光の玉を奪ってることをふまえれば
竜王側は勝利条件を知らされずに戦ってたんだろう
勇者を倒すことが勝利条件だと勘違いしていたに違いない

  • 2008/09/16(火) 10:04:55 |
  • URL |
  • 名無しさん@お腹いっぱい。 #-
  • [ 編集]

敵がだんだん強くなる点に工夫を凝らすのは面白そうですね。
勇者が世界中のサブクエストをこなすことで各地の町の防衛が保たれ魔王軍が分散される。
逆にサブクエストを失敗し各地の町が陥落すると、手の空いたより強い魔王軍が勇者の下に押し寄せる(=出現する敵が強くなる)なんてのはどうかな。
つまり勇者の成長を経験値稼ぎではなくクエストの成否に拠らせるの。
ただそれだと「詰み」の状態がでたりしてRPGのゲーム性を否定することになるか。
魔王の勝つ可能性をゲーム性に盛り込む以上仕方ないのだけど。


>『ドラゴンクエスト』が本格的なRPGの第一弾であり
2Dマップのウィルテマタイプでファミコン初、という意味ならそうですが、当時PCの世界で人気だったA・RPGタイプなら『ハイドライドスペシャル』のほうがDQよりも先ですよ

  • 2008/09/16(火) 10:19:03 |
  • URL |
  • dai #-
  • [ 編集]

馬鹿だな。俺が竜王なら強いドラゴンばかりを敵国の周りに配置して包囲するのに。永遠に一匹も倒せず進めない。つーか、普通敵国を攻めるなら1軍モンスターで攻めるのに、なんでスライムばっか配置してるんだ?やる気ねえよな。
つまり、竜王は3の竜の女王繋がりで、神の類なんだからちょっとグレただけで本当はいい奴なんだよ。
レイアースの王女みたいに倒されるのを望んでるとしか思えない。

  • 2008/09/16(火) 12:59:41 |
  • URL |
  • あ #8klwOKB6
  • [ 編集]

むしろSLGでなかったことになんらかの意味があったのではないだろうか?実は竜王には統率力なんてほとんどなく、モンスターは好き勝手に歩き回っているだけの状態だったり。ランダムエンカウントというシステムは百人単位でモンスターを固めること(中隊-大隊規模の群れを作ること)が出来ないことを示しているのでは?

  • 2008/09/16(火) 18:18:14 |
  • URL |
  • aaa #-
  • [ 編集]

単に、勇者は難度負けてもやり直しがきいてるってだけだろ。
アホらしい。

  • 2008/09/16(火) 22:28:04 |
  • URL |
  • ファミっ子さん #-
  • [ 編集]

シミュレーションゲームの類でもない限り竜王側に勝利はないし、する必要がないだろ
と、釣られてみる
 
それとも、セーブ不可orセーブ可だが死んだらデータ消去なんてのがやりたいのかね?
ならトルネコ的なのになるけど

  • 2008/09/16(火) 22:50:12 |
  • URL |
  • ファミっ子さん #-
  • [ 編集]

>俺が竜王なら強いドラゴンばかりを敵国の周りに配置して包囲するのに。
それが出来ないという考察をしてまして、その上で勝つ方法を探るというエントリですね。
詳しくはhttp://zenfami.blog91.fc2.com/blog-entry-20.htmlあたりを見てもらえるとありがたいです。

>アホらしい
あはは、その通りなんですよ。アホなことしか考えられない性質でして。
でも、リセットが前提でも勝てない方法があるとしたら、ちょっぴり面白くなってきませんかね?

あとのみなさんの書き込みについては、新しいエントリで考えていきますね。

  • 2008/09/16(火) 23:35:51 |
  • URL |
  • 支部長 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zenfami.blog91.fc2.com/tb.php/251-5caebf98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。