「全ファミ。」ブログ編

ドラクエの新作を考える2

以前に作りたいと思っていたゲームの企画があるんです。それはずばり「RPG対SLG」。RPG側が勇者で、SLG側がもちろん竜王。
このアイデアは、当時から疑問に思っていたこと……「なぜ、ラスボスは真面目に世界征服をしようとしないのだろう」という思いがきっかけなんです。主人公の出発地点は常に敵が弱い。しかも、いつまで経っても敵の勢力が増えない。勇者がレベルアップしている間に、竜王だってレベルアップしたっておかしくないじゃないですか……というわけです。
まあ、RPGのお約束を逆手にとって、「RPGのお約束でそうなっているのではなく、スタート時の敵が弱いのには理由があるんだ。竜王だって大変なのだ」というエントリを書いたりしたわけですけれどもね。
ただ、そういうネタとは別に、ラスボス側が本気を出して勇者側をぶっつぶそうと思ったら、あっという間にひねりつぶせるはずなんです。そんな風に、本気で勇者を殺りに来る敵とガチンコ勝負をしたい。ぎりぎりの戦い模様の中を生き延びてみたい……というわけです。

この話題、「もうちょっとだけ続くんじゃ」。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zenfami.blog91.fc2.com/tb.php/191-43233c49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad