「全ファミ。」ブログ編

「低反発シューティング」を生かそう

罰帝さんもリンクしていたけれど、ゲームサイドで記事を書いている海老摺さん命名の低反発シューティングは言い得て妙ですな。

遊んでいるうちに眠気が襲ってくるタイプのシューティング、ファミコンにもあるんですよ。タイトルは伏せますが、単調な音楽、ゆったりと動く敵、「当たると危ないから避けて」と言わんばかりの緩やかな弾…。グッスリトかラリホーつうくらい眠気に襲われるんですよ。電車に乗っている時に眠くなるのと一緒で、一定の刺激が導眠作用を発揮しているに違いない。

というよりも、「眠くさせてミスさせよう」という、大変に高度な攻撃を仕掛けてきているんじゃなかろうか。

そんな思いから、「あえて貫徹状態のまま○○を寝ないでクリアしよう!」という企画をやったわけです。パターンを覚えるとかえって安心してしまい、ゲーム中に何回コントローラーを落としたことか。恐るべしグッスリト大作戦!(違)

ちなみに、学生時代に『ドラクエIV』を解くまで寝ない! とか、平均睡眠三時間で一週間くらい『三国志II』をやり続けて、戦闘中に馬超が焼けんだりした、なんてことをやったりしていたけれども、今は徹夜できなくなったね~。

とか言いつつも、今朝の5時までファミコンの『ローラーボール』をぶっ続けで遊んでしまったりして、眠気に勝つのは集中力なのかなあと思ってみたりする。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zenfami.blog91.fc2.com/tb.php/175-474ac839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad