「全ファミ。」ブログ編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FAXパワーグローブ

我が家のFAXは、我が家にある複合機(コピー&プリンター&スキャナー)と相性が悪い。どのくらい悪いかといえば、PCからプリンターで何かを印刷すると、その後にFAXが「故障中」になり、FAXはおろか、電話の着信さえ一切合財受けられなくなるほどだ。(ちなみに、FAX購入時、家電量販店の店員さんから「このFAXは複合機と相性が悪いんです」という説明を受けていたのに、それを了承した上で入手している。よって、量販店はおろか製造元にもクレームを出すことが出来なかったりする)。
しかも、より悪いことに、このFAXはいわゆる「リセット」を行うことが出来ない。電源を切ろうにもハードスイッチもソフトスイッチも存在しないのだ。どうやら電話線から電気を取っているらしい。この融通の利かなさは、まさにFAXパワーグローブといえるだろう。もっとも、パワーグローブは操作方法が10通り以上あって、その操作にあったゲームを選びさえすれば、非常に熱い操作を行うことができるのだが(ボクシングゲーや3Dシューティング、ドライビングゲーは抜群によい。女神転生もいいね。腕につけて“ハンドベルトコンピュータ”を気取ると吉だ。逆に向かないのはアクションや野球ゲー。ファミスタなんかだと、一回裏でコールド負けした上に腕の筋肉がつったけどな)。
しかし、唯一の回避方法をつい先ごろ発見した。それはずばり「停電」。正しくはブレーカーを落とす荒っぽい方法である。おかけで、バッテリーバックアップ用の電池が切れたのでファミコンに挿しっぱなしで遊んでいたキングオブキングスがぶっとんだのだが。ただ、こうやって強制的に“リセット”することで、どうやらFAXが初期化されるらしい。
まあ、これを繰り返しているうちにけっきょく南極FAXは壊れると思うが、わりと無茶な使い方をしているのに、まったく壊れる気配を見せない我が家のファミコンはスゲーと思った。リセット前提で作られてる機械は強いってことやね。

──────
気が向いたので、トマトラーメンを食べに編集部近くの神戸ラーメンへ行く(というのはウソ。気が向こうが向かなかろうが関係なく頻繁に出かけているのだ)。編集部に連絡すると○○○を□□□しなければならないそうで(メール内容があまりにも過酷で全米が泣くため、伏字にした)、時間つぶしのためにケンタッキーで肉を食べることにした。トマトラーメンを食べる前なのにチキン2ピースである。トマトラーメンを食べるには体力をつける必要があるのだ。
しかし、時間になっても過酷な仕事が終わらないということで、けっきょく南極1人で大冒け……トマトラーメンを食べて帰った。いいよ気にしないでくれよ長門さん、ギャラがトマトラーメンということがちょくちょくあった俺だもの、このくらいの仕打ちは何ともないぜ。
でも、今から思えば、トマトラーメンを食べる前にトマトラーメンを食べておけばなおさらよかった。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zenfami.blog91.fc2.com/tb.php/151-dbd2241a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。