「全ファミ。」ブログ編

第46回例会 偏りのあるレポート

ファミコンがごく普通に稼動している全ファミゲーム会の第46回例会に、なんとWiiが投入されました。
プレイされたのは『大乱闘スマッシュブラザーズX』! 盛り上がってましたねぇ。しかし、一番モニターを奪っていたのはPS2での『キングオブキングス』4人対戦でした。5時間延々とプレイ! 最後は私が投了しましたが、あっという間に時間がすぎていきましたねぇ。
でも、午前中は『コナミワイワイワールド』を軽くクリアしているかたもいたりして、ゲームコーナーっぽい匂いを感じました。そういう使いかたが望ましいので、みんな遊びたいファミコンソフトを持参してくださいね!

一方、行りものや最新ゲームに対してまるで興味がない当ゲーム会ですが、ついに惨劇Rooperが投入されました。あれは大変によくできたシステムですね。ちょっとずつ推理していく感覚が実に面白い。ゲームプレイとしては、初心者向きに作ってもらったにも関わらず、脚本家に負けてしまいましたが…。なので、11月17日はTRPG&惨劇RoopeRセカンドセッション開催決定! 

また、YOMIは相変わらずの人気。20戦ほどプレイした人もいたり、ゲームセンターの対戦格闘コーナーと化してました。いやぁ、全ファミはそれがいいんです。
私もジャイナでパンダと2戦、セツキと5戦して、5勝2敗でした。いやあ、セツキマスターは強い! 読み負けた時は20数ダメージをくらっていた気が。私の持ちキャラのジャイナはセツキに相性が悪いんです。超必殺技の早さでも負けるし、投げもちょっとだけ遅いので、少しずつ上をいかれてしまう。でもなんとかダメージを与え続けておけば、超必殺技を一発あてて勝てますね。初心者のセツキとやった時には圧勝したので、セツキ使いのかたはプレイ回数を増やしてみてくださいな。技の連携がわかると勝率があがります。
で、10月13日はYOMIトーナメントなので、YOMIプレイヤーのかたはぜひ!

また、定番人気のたほいやは2回プレイされてました。なかでも、6人プレイで親が5回総取りするという波瀾万丈の回があって大盛り上がりだったようです。たほいやもトーナメントをやりますよー。

---------------
次回10月13日はYOMIトーナメントですが、リクエストがありましたので惨劇RoopeRを1卓用意します。参加したいかたはお気軽にどぞー。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zenfami.blog91.fc2.com/tb.php/1027-6d96949f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)