「全ファミ。」ブログ編

【協力ゲーから】バッドモーテル【裏切りゲーへ】

『バッドモーテル』は、スクリーマー風の殺人鬼から逃げながら脱出ルートを見つけるゲームです。プレイ人数は2~4人。
http://p.twipple.jp/jwqa9

プレイヤーは4人のキャラクターを担当しますが、誰がどのキャラクターなのかは最後までわかりません。そこに推理要素が若干あります。
また、手札から移動カードを出して移動していくのですが、他人と同じカードを出すとバッティングとなり、進めなくなります。

どんどん手札の中味が入れかわっていき、出したいカードがなくなることもあります。
いかに協力しながら出していくか。序盤から中盤はまさに協力ゲームです。

しかし、プレイヤー同士の熱い協力の結果、出口が判明すると、途端に裏切りゲーになります。なにしろ勝利条件が「誰よりも早く脱出すること」ですからね。
全滅すると殺人鬼の勝ちなので、全滅を避けつつ、我先に脱出しようとする様は、ホラー映画の中盤から始まる登場人物同士の裏切りあいにそっくり。

殺人鬼はやさしいのでw、登場人物にとどめをさすことはしません。気絶だけさせるんですね。
気絶状態からは「移動カードのバッティング」で復活することができます。
うまくバッティングを利用して、殺人鬼をやりすごしたり、気絶から回復したり、時には登場人物を殺人鬼に突き飛ばたりしましょうw

やってみての感想ですが、出口が見つかってからの展開がちょっと遅いかも。
→(追記:繰り返しプレイした結果、実はかなり早いことが判明)
出口が一つ見つかるごとに、殺人鬼の移動力を増やすとか、出口が見つかってから殺人鬼が5周するまでに脱出しないと全滅、なんてハウスルールもありかと。


最後に、ホラー映画がモチーフになっているだけあって、横から見ているだけでも楽しめますよ。オススメです。

コメント

ありがとうございました!

バッド・モーテル原作者の矢部と申します。今回、ゲームを遊んでいただいた上に、レビューもしていただき、本当にありごとうございます。
おかげで通信販売の以来も来るようになりました。趣味で作ったものを、いろんな人達に、遊んでもらい(しかも何回も!)ゲーム制作者としては、嬉しい限りです。
今後も、何回も楽しんで遊べるゲーム(アナログのみですが)を作っていく予定です。その際は、さまざまな感想、評価をお寄せください。
本当にありがとうございました!

おおっ、楽しいゲームをありがとうございました!
うちのゲーム会でも大人気でして、もう10数回は遊んでますよー。
同人はかくあるべきという素晴らしい逸品でした。
新作も期待しています。

  • 2012/04/06(金) 23:17:32 |
  • URL |
  • 支部長 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zenfami.blog91.fc2.com/tb.php/1019-677f9fd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad