「全ファミ。」ブログ編

1月最後に届いた年賀状

akeome.jpg

ファミプロの助手二人と居候っぽい人。
遅くなりましたが、年賀状をいただだいた人全てにお礼をば。
今年もよろしくお願いします。



↑単行本発売が決まり、ようやく2009年の年があけたという次第。

「全ファミ。」単行本制作、再始動しましたよー。

書き下ろしもあるといいなー。
詳細は4月3日発売のゲームサイドにて!

こんなシミュレーションRPGはどうだろう

ユニットHP=1、攻撃力=1、防御力=0、ターン制で1ターンに1ユニットしか動かせない。キングが倒されたら負け。ユニットが敵陣に入ると、クラスチェンジの有無を選べる。倒したユニットは自由に配置できる(一部制限あり)。

---------
わかる人は拍手ボタンをぽちっとな。

「ロケ地・サイパン」 その1

「っていうテロップって、面白いじゃないですか」てなわけで、今回のサイパンロケが確定しました。

ロケは12/18の夜から21日の朝までという2泊4日スケジュールで行ってきたんですよ。
ホテルでは大きなクリスマスツリーがお出迎え。クリスマスが近いからツリーは当たり前なんですけれども、蒸し暑い現地で見たクリスマスツリーは、全くクリスマス感を感じませんでしたねえ。
撮影1日目は朝イチ、ホテルで起きるところから。企画発案者であり、今回の撮影者でもあるワンナップゲームズの関社長はいろんな小道具を持ってきてまして、なぜかチャンピオンベルトレプリカも! もちろんPVでも使っています。

次の撮影は、閉鎖され、廃墟と化したたショッピングモール! 同行した作曲担当さんが「10年前に行ったのにないなんて!」と驚いてましたが、ともあれ撮影。名人修行中の身であるため、肩からズタ袋を背負って、そこらじゅうを歩き回ったり、暴走自動車からパンダを救ったり。何かの撮影と勘違いした(いや実際に撮影なんですが)現地の人が、トラックの荷台から手を振ってくれ、これは見事PVに採用されました。ちなみにこのズタ袋は、ドンキて買ったコスプレサンタ用袋をコーヒーで染めたシロモノなんです。なんという手作りロケ!

次に向かったのはマッピ山。その山道でロードムービーっぽいの(実際に歌を口ずさんでいるところ)を撮ってもらったり、よさげな木で寝転んだりしつつつ、山頂を目指します。
091219_133411.jpg
陸が緑で海空が青!

しばし山頂でくつろいで、ここでも撮影。その後は、いわくのある「バンザイクリフ」へ向かいます。ここでは海のあまりの青さに悶絶。
091219_134225.jpg
絶景。

「夕日が水平線の下へ落ちるところを、海の浅瀬で仁王立ちして見続ける名人」というシーンを撮影した後は、観光客モードに。サイパンダという日本人向けだかなんだかよくわからない動物は、Tシャツからグッズから食べ物から何でもあり。これを発案した人はよほどのオヤジギャグ好きだったに違いない。
車で移動中に見かけたスーパーマーケットには全て入り、ぁゃιぃものがないか物色。よくわからない萌えキャラっぽいイラストがかかれたスナック菓子とか、カロリーが尋常でなく高そうなチョコっぽいのとか、舌が異様に青くなるガムとか最高でした。

091219_172604.jpg091219_185754.jpg091219_215904.jpg
左から、サイパンの観光キャラ“サイパンダ”、ミルキーアメリカ版、そしてアメリカっぽいスーパーマーケット!


こうして1日目はあっという間に過ぎ、2日目は海へと向かうのでした。

チョイコン&チョイコン名人プロモーションビデオ 「全てはチョイコンのために。」が完成しました!

というわけで、昨年末に2泊4日で撮影してきたチョイコンプロモーションビデオが完成しました! 出演と歌はチョイコン名人こと恋パラ支部長です。
(チョイコンはドコモ&ソフトバンクモバイルで遊べるとことん8bitな携帯アプリです)

ファミコン風パッケージと説明書を作り、CMを作り、歌まで作り、さらに撮影はそこまで行くか! という、ワンナップゲームズさんと私の入れ込みっぷりをお楽しみくださいませ。



http://www.youtube.com/watch?v=1njpgKrmWt4


http://www.nicovideo.jp/watch/sm9390646

『ノってけ! バス太郎』のCMが完成しました!

チョイコンテレビCM集をyoutubeにアップしました。CM集の最後に新作CMが入っています。
CMの出演&ナレーションはチョイコン名人こと私です。みんな、『バス太郎』を買ってねー!

『ノってけ!バス太郎』単発CM
http://www.youtube.com/watch?v=wTHvu1U0agg

チョイコンCM集
http://www.youtube.com/watch?v=-eIAOp9VO6s


注:テレビでは流れません。

というわけで、本日は「支部長とファミコン夜話 スペシャル」です。

19時からのNESトークイベントは満員ですが、そこで帰られる方が10名ほどいるため、22時半以降は人数に若干の余裕ができます。
関東近県の方で遊びにきたいなーという方がいましたら、ブログのコメント欄にコメントをお願いしますね。
その時点の人数を確認してコメント返しします。

「俺たちの2009年はこれからだ!」

タイトルのセリフを言える数少ない人である長門さんと電話で話すと、ほぼ確実に「ブログの毎日更新は続いていますか?」と聞いてくるんじゃよー。

……全然続いてなくてすみませんッ! 今日から単行本が出るまで更新し続けます!
何しろまだ2009年だしねッ!

てなわけで、1/9のゲームイベント用に荷物を会場へ運んできました。

キャリーバッグ2つ!
NESカセット50本くらい!
小型モニター1つ!
AVファミコン1台!
スーパーファミコン1台!
ゲームキューブ1台!
おまけにPSP!

渋谷でもっともゲームハードを持ち歩いてる男になれたよ!

新作ファミコンソフトが発売とな!

http://www.oshiete-kun.net/archives/2010/01/27.html

買わないとファミコンプリーターを名乗れなくなってしまう…!

ファミプロの2009年はまだ終わらない!

みなさん、あけましておめでとうございます。
私にはまだ2009年ですが、2010年はいろいろと仕掛けて行きますよー。
なにやら矛盾しているコメントですが、そこは気のせいドリアードで。

仕掛けといえば、チョイコンですよチョイコン! 
本日に発売されたゲームサイド最新号には、『ノってけ!バス太郎』の完成披露とともに、私の名人デビューチラシが掲載されてます。
(このチラシは1/9のゲームイベントで配ってしまいますよー)

クリックで大きい画像になります。
100104_2324271.jpg


『バス太郎』はどこからどうみてもファミコンのゲームっぽくって、実にいい感じなんです。
ファミコンっぽいゲームは色々なハードで出ていますが、とことんまでファミコンソフトを再現したゲームはチョイコンシリーズだけと言い切ってしまいます。
どこまでもファミコンらしい『バス太郎』、みなさんも遊んでみてくださいね。

『バス太郎』のケータイサイトURLはこちら!
QR(httpwww).png
http://www.bestgames.jp/

----------------
「全ファミ。」は愛してやまない『ドキ! ドキ! 遊園地』を紹介しています。ゲーム制作者の意図を読み取りながら遊ぶと、実に楽しい。絶対に攻略してやる! などという具合に心が高ぶる逸品ですよー。

FC2Ad