「全ファミ。」ブログ編

ゲームをさわった時に

「これはこう遊んだら面白いんじゃないか」という具合に、遊びかたを瞬間的に閃くゲームってのが好きなんですよ。ロマサガ2の頭上ピコーン!みたいなものですね。
だからゲーム性はあんまり関係ない。メーカーもジャンルもハードも、本当はどうでもいいんですよね。実際は後付けでいろいろ理屈つけたりしてますけどねw
だもんで、ゲーム性がシンプルで新しい遊びかたを思い付きやすファミコンが、私には1番あっているようで。これも後付けかなw
今はあるゴルフゲームがいいですなあ。いろんな遊びかたが思いつくんですよ。かつて、「いろんなゴルフゲームを一番ウッドだけで挑戦する」、名付けてプロゴルファー猿モードを記事にしたことがあるんですね。で、久しぶりにゴルフゲームがゲームサイド誌面を飾るかも知れません。

あ、そういえば、私が愛してやまないゲームの制作者にインタビューする企画がありましてね(『パジャマヒーロー』みたいなノリです)。ところが、担当さんいわく、何だか話が大きくなりそうなんですよ。ハプニング大好きッ子な私にはたまらんですなw

災い転じて福と成す

「全ファミ。」向けに出した企画がことごとくボツになり、「ここは一つ時事ネタで行きましょう」という話になったんですよ。
で、今日、担当の長門さんとトマトラーメンを食ってきましてね、「でも、それって名品館でもマニアックファミコンでもないですね」つう話になったわけですよ。
「じゃあ、新コーナーにしちまいましょう!『○○○○○○○○○』で!」
採用されるかされないか、二ヶ月後を待て!

FC2Ad