「全ファミ。」ブログ編

ゆうじんが ねんがんのアイスソードを てにいれたぞ!

あなたなら どうしますか?


たのむ! ゆずってくれ!!


そう かんけいないね


からだで はらうから ゆずってくれ


どんな あじが するんですか?


さわってみたいけど ゆびがくっついて とれなくなりそう


どう げんき?


そんなことより きいてくれよ



つかれている ありのさんの ひたいに あててみた


そんなことより ハゲだったんですか?


↑に続いてw

カッパか はっ!


 たたかう
→ぶんどる
 くろまほう
 アイテム


つかう → アイスソード → セルフ


へんし゛か゛ない
たた゛の しかは゛ねの ようた゛


ささやき…えいしょう…いのり…ねんじろ!


「ほう、これがうわさの「アイスソード」か。すこしおれに みせてくれないか?」

つ「アイスソード」

 たたかう
 ぬすむ
>とんずら
 アイテム

にげだした


よう、こしぬけシェリフ。
おまえにそんなつるぎがつかいこなせるのか?


『すくなくとも、おまえよりはつかえるさ』

『すなおに、これがほしいといったらどうだ?』

『ためしぎりされたくなかったらきえろ!』

『おまえのひのきのぼうで、おれにいどむつもりか?』


カーソルを動かして斬る。

街中でドラクエのスライムと出会ったら、どうしますか?

たたかう人々
・やくそうをかつあげする
・とりあえず戦ってみて経験値が1程度の強さなのか
 たしかめてみる。
・ここぞとばかりに戦ってみます(^-^;←ひでー
・戦ってみる。やられそうなら一目散に逃げる
・スタンドを叩き込んで反応を見ます。
・踏みつぶす
・とりあえず踏んづける
・蹴り飛ばす
・いぢめる
・ガンガンいこうぜ
・倒して経験値をあげる

さわる人々
・上に乗ってスライムナイトの気分を味わってみる
・食感……じゃなくて触感を知りたいな。
・たたかう
 にげる
→ぱふぱふ
・ぷにぷに
・つつく
・とりあえず、木の枝でつついてみる。
・とりあえず触る
 ナニがなんでも触る。
 どうにかして触る。
 持って帰るw
・指先で押しまくる

ふれあう人々
・とりあえずどんなものか触ってみる。
 そして風俗でお姉ちゃんに使ってみる(爆死wwwwwwwwwwwwww
・頭のてっぺんあたりをちょっとむしり取って、
 甲子園の砂みたいに瓶かなんかに入れて大事にしたい。
・撫でて和む
・抱きつく

コミュニケーションな人々
・ジャーキー投げて仲間にします。
・しもふり肉でなつかせて捕まえて
・とりあえず、飼ってみる
・見かけにもよりますな、ドラクエ風だったら仲間にしたいけど、FCウィズ風だったら・・・即刻逃げます
・凶暴さを確認した上で、ペットにしたいです
・持って帰って飼う。
・育てて経験値をあげる
・いたずらする

逃げる人々
・しかしまわりこまれてしまってみる。
・リアルに逃げます。恐らく、一方的に殺される予感

待つ人々
・仲間を呼んでキングスライムになるのをひたすら待ち続けてみる…。

交渉する人々
・スライムゼリーってどんなのか見せろと強要する
・いいスライムか質問してみます
・脅かす

ぁゃιぃ人々
・赤いペンキを持ってくる

一攫千金を狙う人々
・捕獲して、テレビ局に売る
・他にスライムを探し合体させて、願いをかなえてもらうドラゴンボールごっこを……
・アルミホイルでメタルスライムにする

見る人々
・観察してみる
・後ろに回り込んで、目の裏がどうなってるのか確かめる。
 あと、両手で包んでむにむにしたい。
・口はあるが、肛門はあるのか調べてみる
・仲間になりたそうに見つめる

説教・絶叫する人々
・「こんな『形』はスライムではない」という積年の鬱積をぶつけ、本来のあるべき姿(ゲル状)を、こんこんと説教する
・「背景がある! キサマ、IIのスライムじゃないな!」 と叫ぶ

調理する人々
・とりあえず焼いてみよ~。もしかしたら食事になるかも
・冷凍
・フライパンで蒸発させる
・火炙りにする
・試食

現実的な人々
・戦闘BGMが流れないのをいぶかしむ
・警察に通報してイタズラだと怒られる。
・バランスボールの代用品にする
・バブルにする
・とりあえず、一回攻撃受けてみる
・戦闘音が流れる(頭の中で)
・1 戦う道具を探す
 2 魔法使いを探す
・写メールするw
・写真撮った後に蹴散らす
・ションベンぶっかける
・仲間に由紀恵する

ファンタジーな人々
・イオナズンを唱えてみる
・呪文を唱える
・ライアンになる


その他
・ゲーム本編でも「街中」では現れないのでは・・・?という揚げ足取りは却下ですよねすいません。